シオノメ!【秋本栞里のブログ】

占いと潜在意識と女性の生き方に関するあれこれ

不安を前もって体験しちゃってない?未来のことで、今悩まないで

人が悩む時って、たいてい過去か未来のことなんです。過去の後悔、もしくは未来の「まだ起きていないこと」に対する不安を前もって経験しているかのどちらか。「今」は問題がないことがほとんどなのに、人はあらゆる不安を抱えがちです。不安に抱えながら過…

愛は与えるもの。先に与えなければ、受け取ることはできない

「愛は与えられるもの」と考える人は多いですが、愛とは先に与えるからこそ、返ってくるものです。欲しい欲しい、ちょうだいちょうだいと欲し続ける間は、絶対に受け取ることはできません。 仮に始めは同情で与えられたとしても、そういう気持ちも長くは続き…

愛があれば、別れた彼の人生をも応援できる

愛も信頼も、「見返りを求めない」「担保を必要としない」「無条件に相手を信じる」という意味では同じです。 信頼をベースした愛、つまり「彼だから好き」「たとえ彼が私のことを嫌いになったとしても、それを受け入れる」という気持ちさえあれば、その彼と…

自分だけが辛い、という幻想

恋人との喧嘩や別れなど、辛いことがあるとなんとなく「自分だけが悲しいのではないか」という感覚に陥ることはありませんか? そんな時は、共感力が鈍っているのかもしれません。 「あー、わかる」「わたしもー」と同調するのが共感だと思われがちですが、…

あなたの主観を、他人が知る術はない

女性には、「自分の気持ちをわかってほしい」と相手に共感を求める性質があります。 特に、悲しいときや辛い時にそれは顕著になります。 例えば喧嘩をしたとき。自分はとっても怒っているのに、相手はあまり理解してないように見えるときがありますね。そん…

踏み込まないと、得られない真実もある

「彼は私のことを本当に好き?」「彼は私を彼女だと認定している?」「彼は奥さんと別れて、私と本気で付き合う気はある?」など… なんとなく怖くて彼に直接聞けないので、彼の本音を占いによって知ろうとする女性は多くいます。 ですが占いの結果を聞いても…