シオノメ!【秋本栞里のブログ】

占いと潜在意識と女性の生き方に関するあれこれ

不安を前もって体験しちゃってない?未来のことで、今悩まないで

f:id:shiori202:20200816152937j:plain

 こんにちは。秋本栞里と言います♪「自分を変えたい、成長したい女性を応援する占い師です(*^^*)

さて今回は、人がついつい陥りがちな「未来の不安」についてです。

 

悩みはたいてい過去か未来について

人が悩む時って、たいてい過去か未来のことなんです。

過去であれば、「あの時、あんなこと言わなければよかった」「あの職場を選んだのは間違いだった」「あの人のせいで、私はこうなってしまった」。

未来のことであれば、「今月家賃が払えなかったらどうしよう…」「私はずっとこのままなのかな?」「結婚できなかったらどうしよう」といったことです。

 

冷静に考えてみて欲しいのですが、それらは「今、現在進行形」で起きていることでしょうか?違いますよね。「まだ起きていないこと」であり、「もう済んだことですよね?」だからそもそも、悩む必要のない悩みだったりします。

 

それなのに、なぜ私たちは不安に思ってしまうのでしょうか?

ひとつは、不安をあえて作り出してしまう性質が、私たちにはあるということ。

もうひとつは、今この瞬間」に集中できていないことがあげられます。

 

f:id:shiori202:20210201201713j:plain

かくいう私も、よく「無駄に」悩みがちです。。いつもお金の心配ばかりしてしまうし、自分の不出来さに落ち込むこともしばしばです。

かつては自己肯定感がものすごく低く、自殺願望もあったくらいなので、その頃の傷がたまに出てきてしまうことがあるんですね…。

 

ですが潜在意識の書き換えに関するワークをやったり、勉強をたくさんすることで、みなさんに占いを通してアドバイスできるくらいに回復することができました(*^^*)

私自身、まだまだ成長の途中にいます。だからこそ、元々が「ダメダメ」だったからこそわかることも多いので、信頼して鑑定をご依頼頂ければと思います。

 

悩むのは時間の無駄!

話は戻って、未来のことを先回りして心配するのって、すごく時間の無駄だと思いませんか?起こっていないことを「起こるかもしれない」と不安がるのって、冷静に考えたらばからしいですよね。

あきらかにお金が足りなくて、「家賃払えなかったらどうしよう」と思う気持ちは理解できます。そしてそういうときって悪いどんどん妄想が広がって、「ずっとこのままだったら?」「だれも助けてくれなかったら?」など考えてしまいますよね。

でも、そうならない未来の可能性の方が断然高いのです!

 

だって、そうならないためにどうにかしようと思うじゃないですか!

ピンチのときは、あなたはなにかしら行動しようと思うはずですし、一度そう決めたら引き寄せの法則も働いて、どうにかなっちゃったりします。今までも「気づいたら」乗り越えていたということは多いのではないですか?

ですから、「きっと大丈夫な未来」を信じましょうよ!(*^^*)

 

「今」が未来を創っていく

「大丈夫な今」に意識を集中させた方が、未来も大丈夫になっていきます。未来は「今」の連続で作られます。

不安要素を作り出せば作り出すほど、未来にもその不安な気持ちは持ち越されてしまいます。逆に「今は大丈夫、何も問題がない」と晴れやかな気持ちでいれば、その先も大丈夫な未来がやってきます。そう信じられるかどうかで、人生は大きく変わってきますよ!

 

過去や未来に意識を集中させても、意味はありません。実際に生きているのは「今」なのですから。今だけに意識を集中させましょう!

 

f:id:shiori202:20210114184726j:plain

さいごに。不安を作り出す習慣はやめましょう!今はまだなにも起こっていませんし、十分うまくいっています。そして未来も、絶対にうまくいくはずなのです。あなたは大丈夫!!!

 

ここまで読んで下さり、ありがとうございました!スキル販売サイトcoconala(ココナラ)では、潜在意識の書き換えに関するサービスを出品しております。

あなたの抱えている、漠然とした不安にも寄り添います。あなたが中に「生きづらさ」があれば、一度自分自身の深層心理を覗いてみませんか?

思ってもみなかった、本当の自分が見えるかもしれません。

 

【概要】カウンセリングシートの質問にいくつか答えるだけで、あなたが抱えている「思い込み」を知り、「本当はどうするのがあなたの望みなのか」を深掘りできます

どうしてうまくいかないのか、なぜ同じ失敗ばかりなのか…?

ご自身に対してそんな疑問はありませんか?あなた自身の深層心理を知ることで、あらゆることを解決に導くことができます!

 

不安に思うことがあれば、お気軽にココナラのDMにてご相談ください。相談料は無料です。

 ↓  ↓ あなたにおすすめ ↓  ↓

 ↓  ↓お客様の声↓  ↓

f:id:shiori202:20210129130135p:plain

そしてなんと!!

オリジナルストアーからのご購入で、今なら5%オフ!!お得にご購入可能です(*^^*) 中身はまったく同じですので、概要はココナラでご確認の上、オリジナルストアからご購入ください♡

↓  ↓5%お得に購入したい方はこちら!↓  ↓

 

ここからは私の鑑定スタイルに関すること(*^^*)みなさんにお伝えしたいこと♪

他人への期待や執着を手放すことで、あなたの生き方はより自由で豊かになります。他人を変えるより、自分を変えましょう。

 

「自分を変える、成長させる」がキーワード!

これらの言葉にピンときた女性は、これからより美しく羽ばたける可能性を持った、魅力的で素敵な女性です!

 

わたしはあなたの「変わろう!」と思う気持ちを、全力でサポートいたします♡ わたしもかつては自己肯定感が低く、心がボロボロの状態でした。

 

好きになってくれない人や、付き合えない人ばかりを好きになり、いつも孤独感でいっぱいでした。でも、カードリーディングや潜在意識の勉強をするうちに、少しずつ変わっていったんです。

 

どんな女性にも奇跡は起こります!年齢や経験で諦めないで!自分で自分の人生を勝手に「終わり」なんて思ってほしくありません。

 

わたしは「知識を与える」ことで、あなたのお力になりたいです。是非、頼ってくださいね♡ 購入までが不安な方は、ココナラ商品や他のブログ記事、ツイッターなども覗いてみてから検討してください(*^^*)♡

 

あなたとのご縁を、心よりお祈り申し上げます♡

 

ブログを見た方はチャンス!同じ商品を格安でご提供しています!

 ↓  ↓  特別価格  ↓  ↓

 ↓  ↓  Twitter  ↓  ↓

愛は与えるもの。先に与えなければ、受け取ることはできない

f:id:shiori202:20200815173519j:plain

 

「愛は与えられるもの」と考える人は多いですが、愛とは先に与えるからこそ、返ってくるものです。欲しい欲しい、ちょうだいちょうだいと欲し続ける間は、絶対に受け取ることはできません。

 

仮に始めは同情で与えられたとしても、そういう気持ちも長くは続きません。与えてくれない人に対して、無条件で与え続けようとする人はいないと思います。お金やプレゼント、親切などに置き換えると分かりやすいかもしれません。

 

相手に親切にされれば、自分も返したいと思います。好きな友達だからこそ、お土産や誕生日プレゼントを贈ろうと思えます。大事な人だからこそ、金銭面で世話をしてあげようと思えます。

 

「私はあげる気がないけど、あなたはプレゼントちょうだい」と言われてあげようと思う人はいませんよね。ですが、愛情となると「私はあげる気がないけど、あなたはちょうだい」という人が多くなるのが不思議です。

 

また、見返りを期待して与える場合も、真の愛情とは言えません。ほめて欲しいからなにかをする、与えた以上の見返りを期待してなにかをするといった行為は一方的に求める行為と一緒です。真の愛情とは、見返りを期待しない、無償の愛のことを言います。

 

無償の愛を先に与えれば、同じように相手も愛情をくれます。「返してくれるか不安だから」と出し渋っていれば、同じように相手も愛を出し渋ることでしょう。

 

赤ちゃんが愛情を返してくれるか不安だからという理由で母乳を与えるのをためらう母親がいないように、愛とは本来相手の気持ちや反応など関係ないものなのです。愛したいから、愛を与える。それ以外にありません。

 

相手を信じて、先に愛を与えましょう。先に与えることで、結果的にあなたも愛を受け取ることができるのです。

 

 

 

タロットカード、ルノルマンカードなどの鑑定依頼はお気軽に。ココナラでも随時受け付けております。

 

profile.coconala.com

愛があれば、別れた彼の人生をも応援できる

f:id:shiori202:20200815171626j:plain

 

信頼も、「見返りを求めない」「担保を必要としない」「無条件に相手を信じる」という意味では同じです。

 

信頼をベースした愛、つまり「彼だから好き」「たとえ彼が私のことを嫌いになったとしても、それを受け入れる」という気持ちさえあれば、その彼と別れようとも、あなたはずっと幸福でいられます。

 

利害など抜きにして、彼のその後の人生を応援することができるでしょう。彼の幸福はあなたの幸福になりえるからです。

 

本当の愛は、相手の「状態」に左右されません。好かれているから好きになるのではないですし、もう付き合っていないから愛が消えるというものでもありません。

 

愛とは、その人がその人であることを受け入れ、祝福することです。もし別れたとしても、愛そのものの性質は変わりません。別れた彼があなた以外の女性を選んでも、あなたは彼の選択を受け入れ、祝福することができます。

 

愛とは、相手を受け入れ、相手の幸せを願うことです。愛があれば、あなたは相手の決定、相手にとって大切な人などすべてを愛することができます。

 

束縛、嫉妬などの感情は、その対極にありますね。

 

本当の愛を通して見る世界と、愛を通さずに見る世界は、どちらが美しいでしょう。どちらの見方を目指すかは、もはや明確ですね。

 

 

占い師、秋本栞里のサイト

oracle-salome.amebaownd.com

 

タロットカード、ルノルマンカードなどの鑑定依頼はお気軽に。ココナラでも随時受け付けております。

 

profile.coconala.com

自分だけが辛い、という幻想

f:id:shiori202:20200815163523j:plain



 

恋人との喧嘩や別れなど、辛いことがあるとなんとなく「自分だけが悲しいのではないか」という感覚に陥ることはありませんか?

 

そんな時は、共感力が鈍っているのかもしれません。

 

「あー、わかる」「わたしもー」と同調するのが共感だと思われがちですが、本当の共感というのは、相手の置かれている立場やこれまでの生き方を踏まえ、相手の身になってそのことを考えてみることを言います。

 

そっくりそのまま、その人になったつもりで考えることですね。

 

共感には、想像力が必要です。

 

想像力が鈍っていると相手の気持ちを考えられず、結果的に自分のことにしか関心が向きません。ですから、「自分だけが苦しいんでいるみたい」と考えてしまいがちなのですね。

 

加えて男女間には少なからず「偏見」が存在します。「男は泣かない」「感情をコントロールできる」などのイメージから、「男は女性のように感性豊かではない」などといった偏見に結びついていることもしばしば見受けられます。

 

そして、「女性の私ほど、彼は悲しみをわかっていないんじゃないか」と勝手に不満に思う女性も少なくないかもしれません。

 

普段からもっと相手のことに関心を持ち、想像力を働かせて相手の立場になって考えることができれば、なにかあったときに「自分だけが辛い」などという幻想は抱くことはなくなります。そして、幻想が生み出す孤独感や不満から、あなたは自由になることができます。

 

自分だけが悲しいと思ってると絶望的な気分になりますが、「彼も悲しいんだ」「悲しみという感情も、私たちは共有していたんだ」と思うと、少し楽になりませんか?少なくとも孤独感からは解放されるように思います。

 

そして、前を向こう。問題を解決しよう、次はもっと幸せになろうという勇気も湧いてくるように思いますが、いかがでしょうか。

 

正しい共感力を、お二人と自分のために、有効に使ってください。

 

あなたの主観を、他人が知る術はない

f:id:shiori202:20200815163523j:plain

 

女性には、「自分の気持ちをわかってほしい」と相手に共感を求める性質があります。

 

特に、悲しいときや辛い時にそれは顕著になります。

 

例えば喧嘩をしたとき。自分はとっても怒っているのに、相手はあまり理解してないように見えるときがありますね。そんな時は「自分がこんなにも辛いことを相手はわかっていない…!」と余計に腹立たしく思うでしょう。

 

そんな時は、あなたが「なぜそれが嫌なのか」を理論的に説明し、相手からは「なぜそれがわからないのか」をきちんと説明してもらえばよいのです。考え方の違いなのですから、「そっか、そういう考え方だから私の感覚がわからないんだ…」と怒る必要がなくなるケースだってあるのです。

 

ですが実際は「同じ苦しみを味わってもらわないと気が済まない」と執念に身を焦がしたり、「妻の気持ちを理解できないバカ夫」とレッテルを張る女性が多いように見受けられます。

 

SNSを見ていると、子育てや家事において、「自分がこれだけ大変なのだから、夫も同じくらい大変であるべき」と決めつける女性が多い印象があります。私は、それは正しい考え方だとは思いません。

 

当然ですが、「大変さ」や「辛さ」というのは数値化できるものではありません。あくまでも主観的な感情なのです。他人にそれをわからせようとするのは、他人をコントロールしようとするのと同義です。だって「あなたは、私の主観を理解しなければならない」と強制しているのですから。

 

・・・

 

辛さや悲しみといったマイナスの感情から、嬉しいや楽しいといったポジティブな感情に至るまで、私たちは自分の感情と相手の感情を比較することはできません。

 

あなたが相手の感情を相手と同じようには感じることができないように、相手もあなたの感情をあなたと同じようには感じることができないのです。

 

当たり前のことですが、それを忘れている女性はとても多いように感じられます。

 

「自分の気持ちをわかってほしい」という気持ちが強すぎると、「自分ばかりが辛い」ような気になって、彼にも感情があることを忘れてしまいがちです。

 

相手の考えがわからないなら、相手の立場になって考える。自分の気持ちを相手が理解してくれないときは、相手にわかるように言葉を選んで説明する…。

 

そういった努力をせずには、良好な関係を築いていくことは不可能なのではないでしょうか。

 

 

占い師、秋本栞里のサイト

oracle-salome.amebaownd.com

 

タロットカード、ルノルマンカードなどの鑑定依頼はお気軽に。ココナラでも随時受け付けております。

 

profile.coconala.com

踏み込まないと、得られない真実もある

f:id:shiori202:20200814204040j:plain

 

「彼は私のことを本当に好き?」「彼は私を彼女だと認定している?」「彼は奥さんと別れて、私と本気で付き合う気はある?」など…

 

なんとなく怖くて彼に直接聞けないので、彼の本音を占いによって知ろうとする女性は多くいます。

 

ですが占いの結果を聞いても、一喜一憂するだけで、本当の解決にはならないと思うのです。

 

大切なのは、占いに結果を委ねることではなく、まずは本人に直接聞くことではないでしょうか?そうすれば100%の正解が得られるわけなのですから。

 

もし、直接聞いてもはぐらかされたり、思うような話し合いができなかった場合は、今後の参考として占いを頼るのもいいかもしれません。しかし、まずは相手を信頼して、ちゃんと聞いてみる勇気を持つことが大事だと思うのです。

 

踏み込むことは「愛」、「信頼」、「尊重」

 

「怖くて彼に直接聞けない」ことの理由の一つに、「なんとなく答えがわかっているから」というのがあると思います。

 

「本当は私は彼にとってはただのセフレであって、彼女ではないんだ」

「本当は彼は自分の家庭を壊してまで、私のところには来ない」

「聞いても取り合ってくれないに決まっている」

 

こういった「思い込み」や「決めつけ」、そして「恐怖心」から、踏み込んだ話し合いができない女性は多いです。

 

答えを聞くのが怖いからと、解決を先延ばしにして得られるものはなんですか?

苦しみや焦り、孤独感ですよね。それらはやがて相手への怒りや、憎しみに変わっていきます。

 

彼に本音を聞けず、自分の本音もきちんと言えない。理論的に自分の気持ちを説明できない。彼の顔色を伺いすぎるがゆえに、流されてばかりいる。そのような女性は最終的には「自爆行為」を起こし、相手と修復不可能な別れに陥ることが多い印象です。

 

そんな風になってしまっては、とてもみじめだと思いませんか?きちんと話し合いをする勇気を持てていれば、二人の関係性は変わったかもしれませんし、彼の意外な愛情を知ることができたのかもしれません。

 

恋愛に限りませんが、対人関係というのは互いに築きあっていくものです。どちらかが一生懸命デザインするものではありません。受け身ばかりでいては、ダメなのですね。

 

対人関係に踏み込むためには勇気がいります。多くの人はそこで逃げてしまいがちです。

 

ですが勇気を持って行動した人は、本音を言うのも、向き合うのも、信頼があってこそ成り立つものだと学ぶことができるでしょう。

 

相手がどんな考えをしていて、どんな発言をしたとしても受け入れる覚悟がある。それが信頼です。相手を無条件に信じることは、と言い換えることもできます。

 

人は相手に信頼されていないと感じるとき、本音を言おうとは思いません。自分の考えを受け入れてくれるとは思えないからです。しかし相手から愛の波動を感じれば、素直に気持ちを表現することもできるでしょう。そのようにして得られることは、お互いにとって大きな学びとなるはずです。

 

例え相手にどんなことを言われようとも、どんな結果になろうとも、それをまるごと受け入れるのが尊重です。

 

信頼も愛も尊重も、思い切って相手と向き合おうする勇気があればこそ、与え、受け取ることができるのです。相手がなにを考えていかわからず不安になったときは、不安だからと逃げたりせず、「彼なら向き合ってくれる」と信じて、素直な気持ちで尋ねてみましょう。

 

お相手にもあなたを尊重する気持ちがあれば、きっと理解し合えます。そのチャンスをみすみす逃しては、もったいないと思いますよ。

 

 

占い師、秋本栞里のサイト

oracle-salome.amebaownd.com

 

タロットカード、ルノルマンカードなどの鑑定依頼はお気軽に。ココナラでも随時受け付けております。

 

profile.coconala.com